趣味の話

【2020年版】自然災害を題材にしたパニック映画 おすすめ10選

自然災害を題材にしたパニック映画を10作品紹介します。地震・津波・噴火などを描いていますが、どの作品にも共通しているのが『愛』です。

災害が起こった時、愛する者のために人は何を考え行動するのか、そんなところにも注目しながら観てみてください。

映画ファンになって50年あまり、いろんなジャンルの映画を観てきましたが、一度は観てほしいと思う作品ばかりを選んでみました。

近年は世界中で異常気象が観測され、日本でも何十年に一度だと言われる災害が毎年のように起こっています。自然災害は私達の身近な出来事なのです。

【2020年版】自然災害を題材にしたパニック映画 おすすめ10選

ポンペイ

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/348116/

公開 2014年

監督 ポール・W・S・アンダーソン

主演 キット・ハリントン

配信 Amazonプライム(2020年10月現在)

あらすじ
西暦79年ローマ人に一族を虐殺されたケルト人の生き残りであるマイロは、奴隷となりやがて無敵のグラディエーター(剣闘士)へと成長していった。ある日マイロは、ポンペイの有力者の娘であるカッシアの馬を助け、瞬く間に2人は恋に落ちる。 カッシアはローマからやってきた上院議員コルヴスにポンペイの平和のための婚姻を迫られていた。しかしカッシアはコルヴスの傲慢さを嫌い、彼の申し出を断る。コルヴスはカッシアとマイロの関係に気づき、剣闘会にてマイロを殺そうと画策する。

そして剣闘会当日、ヴェスヴィオ火山が大噴火しポンペイは炎にのまれていく。

コメント

ポンペイが噴火で壊滅したのは実際こんな感じだったのでしょうか。

イントゥ・ザ・ストーム

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/349189/

公開 2014年

監督 スティーヴン・クォーレ

主演 リチャード・アーミティッジ

配信 Amazonプライム(2020年10月現在)

あらすじ
アメリカの小さな町シルバートン。高校の卒業式を迎える準備をしていた教頭のゲイリーは、その日に竜巻注意報が出たため、式の延期を校長に訴える。しかしその提案は却下され、予定通り卒業式は行われることになった。

卒業式の当日、予報を上回るほどの大規模竜巻が起こり、学校を直撃、式の参加者はパニックに陥る。何とか助かったゲイリーは、長男のドニーが町外れの廃工場にいることを知り、次男のトレイと助けに向かう。やがて超巨大な竜巻が発生し、シルバートンの町を襲う。

コメント

ストーリーはシンプルで竜巻の映像を存分に楽しめます。

ヒア・アフター

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/337959/

公開 2010年

監督 クリント・イーストウッド

主演 マット・デイモン

配信 Amazonプライム(2020年10月現在)

あらすじ
フランスの女性ジャーナリストのマリーは、恋人とともに訪れた東南アジアのリゾート地で、突然の津波に飲み込まれる。マリーはなんとか生還することができたが、その時の経験がトラウマとなり、フランスに帰ったあとはジャーナリストの仕事もうまくいかず、生死を共にした恋人とも別れてしまう。

ロンドンに住む少年マーカスは、大好きだった双子の兄を交通事故で亡くし、その悲しみから立ち直れずにいた。

アメリカ人のジョージは、かつて本物の霊能者して知られた人物だったが、現在は自分の能力に嫌気がさし、霊能に背を向けた毎日を過ごしていた。

マリーとマーカス、ジョージの3人はやがて運命に導かれロンドンで出会う。

コメント

マット・デイモンが珍しく静かな役を演じています。

カリフォルニアダウン

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/352368/

公開 2015年

監督 ブラッド・ペイトン

主演 ドウェイン・ジョンソン

配信 Amazonプライム(2020年10月現在)

あらすじ
ロサンゼルス消防局のレスキュー隊員のレイは、ヘリコプターを駆使して救助活動を行っている。レイは娘のブレイクとの関係は良好だが、妻のエマとは離婚協議中。

ある日、カリフォルニアを巨大地震が襲う。大災害の中、レイはサンフランシスコで高層ビルに閉じ込められた娘を救うため、妻と共にロサンゼルスから約600km離れた場所へヘリコプターで向かう。自分の娘は絶対に守る!と自分の危険は顧みず、絶対に諦めない!と前に突き進む。

コメント

カリフォルニアの実在する断層が舞台になっています。

ダンテズ・ピーク

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/52318/

公開 1997年

監督 ロジャー・ドナルドソン

主演 ピアーズ・ブロスナン

配信 Netflix(2020年10月現在)

あらすじ
地質学者のハリーはダンテズ・ピークで火山の奇妙な記録が観測されたと報告がありチームと共に現地へ乗り込む。

ダンテズ・ピークではマネー・ダイヤモンド誌から「人口20000人以下で全米で最も住みやすい街」第2位に選ばれ、町はお祭りの最中だった。町長のレイチェルは、娘のローレンと式典会場に向い、町民と共に祭りを楽しむ。

一方ハリーは湖の酸性度の数値が高いことと、湖周辺の木が枯れていることに不信感を抱き、さらに調査を続ける。ある夜、蛇口から出てくる茶褐色の水を見て、調査チームはダンテズ・ピークの異常な兆候を掴み、州兵に出動を要請。レイチェルは町民を体育館に集めて説明会を開くことに。そしてその説明会の最中、ついにダンテズ・ピークの山が噴火する。

コメント

噴火による火砕流など迫力あるシーンは見ごたえあります。

THE  WAVE

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/356970/

公開 2015年

監督 ローアル・ユートハウグ

主演 クリストッフェル・ヨーネル

配信 Netflix(2020年10月現在)

あらすじ
ノルウェーのガイランゲルフィヨルド。美しい山々に囲まれた大自然豊かな町は、日々観光客で賑わっていた。しかしこの地方は過去に山崩れの大災害が起きた事もあり、地質学者のクリスチャンは、この地で地質研究に取り組んでいた。

地質研究はほとんど進展もなかったため、クリスチャンは家族の将来を考え、大手石油会社への再就職で、家族と共に都市部へ引っ越す事を決める。しかし、引っ越し前日、クリスチャンは岩盤が崩れかかっていることを察知する。そして彼の不安は的中し、ガイランゲルの町に緊急避難警報が発令される。山崩れが起き、フィヨルドに大津波が起こる。

コメント

山崩れで岩盤が崩落するとフィヨルドでは津波が発生すると映画を観て初めて知りました。

デイ・アフター・トゥモロー

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/318677/

公開 2004年

監督 ローランド・エメリッヒ

主演 デニス・クエイド

あらすじ
地球温暖化により南極大陸の棚氷が解け始めたため、その調査中にその光景を目の当たりにした気象学者のジャックは危険を察知する。ジャックは、温暖化によって棚氷が解けると真水となり、それが海水に流れると塩分濃度の変化で海流の急変が発生し、異常気象が発生し、将来的に氷河期が来る可能性があると副大統領に訴える。

副大統領はその訴えに対し、仮説にすぎないと相手にせず。しかしその数日後、世界各地で異常気象が起こり始める。

コメント

災害を描いた作品では外せない映画の中の一本です。是非観てほしいですね。

ボルケーノ

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/83441/

公開 1997年

監督 ミック・ジャクソン

主演 トミー・リー・ジョーンズ

あらすじ
アメリカ合衆国の大都会ロサンゼルス、太陽が燦々と降り注ぎ、華やかな街。しかし、この場所は環太平洋造山帯の一部で活発な地殻変動が続く地域としても知られている。地底では大自然の強大なエネルギーが地上へと放出されようとしていた。

中規模の地震が発生、その調査で地下水道を調査した作業員はコンクリートの裂け目から噴き出たガスにより焼死。公園では池の水温が上がり、ロサンゼルスは次々に異常が起こる。そしてついに都会のど真ん中で、火山噴火が始まった!

コメント

都会のど真ん中で起こる噴火、すごい映像です!

インポッシブル

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/343970/

公開 2012年

監督 J・A・バヨナ

主演 ナオミ・ワッツ

配信 Netflix(2020年10月現在)

あらすじ
マリアと夫のヘンリーは、3人の息子ルーカス、トーマス、サイモンを連れクリスマス休暇を過ごすため、タイのビーチリゾートを訪れる。

家族は休暇を楽しんでいたが、クリスマス翌日にスマトラ沖地震に伴う大津波に巻き込まれる。一瞬にして津波にのみ込まれ、家族はバラバラに。なんとか皆生き延びたものの、マリアは重症を負い、ルーカスと共に離れた家族を捜す。ヘンリーもまたトーマスとサイモンと共に離れた家族を捜す。離れ離れになった家族はそれぞれの無事を祈りつつ再会するためにあきらめず前へと歩き出す。

コメント

最後は子供たちの声で心が熱くなりますよ。

ポセイドン

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/324028/

公開 2006年

監督 ウォルフガング・ペーターゼン

主演 カート・ラッセル

配信 Netflix(2020年10月現在)

あらすじ
大晦日の夜、豪華客船のポセイドン号には、多くの客で新年を迎える盛大なパーティーが行われていた。しかし、新年を迎えた直後、ポセイドン号は突如現れた巨大な波の直撃を受け転覆する。4000人の乗客の多くが一瞬にして命を失い、逆さまになった船の中、パーティー会場にいた数百名だけが助かる。

生き残った船長は救助が来るまでとどまるように命令するが、このままでは助からないと直感したディランは数人と共に船底へと上っていく。

コメント

1972年の『ポセイドン・アドベンチャー』のリメイク。こちらもおすすめです。

まとめ

自然災害をテーマにした作品を紹介しましたが、映像の中には気を付けて視聴してほしい悲惨なシーンも含まれていますので、その点は皆さんで選んで視聴してください。災害映画では、作品の中に愛がテーマになっているということがおすすめする理由の一つではありますが、見方を変えて危機管理という視点で映画を観てみるのもいいかもしれません。

-趣味の話

Copyright© 強く生きていく。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.