趣味の話

【2020年版】世界の終焉を描いた おすすめ映画7選

世界の終焉を描いている映画7作品を紹介します。SFや神話もありますが、実際に起こりえる作品もあります。世界の終焉の時、人々は何を思い、どう行動するのかという点も見どころです。もちろん迫力ある映像も存分に楽しんでください。

映画ファンになって50年あまり、色んなジャンルの作品を観てきました。昔から数多くの世界終焉を描く映画が公開されてきましたが、その中で特におすすめの作品を厳選してみましたので是非参考にしてください。

【2020年版】世界終焉を描いた おすすめ映画7選

アルマゲドン

出典 https://eiga.com/movie/42262/

公開 1998年

監督 マイケル・ベイ

主演 ブルース・ウィリス

あらすじ
20世紀末、テキサス州と同じくらいの大きさを持つ巨大な小惑星が地球に衝突する軌道で接近する。NASAは18日後に地球に衝突することをつきとめ、緊急で人類滅亡を回避する方法を模索する。

NASAの総指揮官であるトルーマンは、小惑星に穴を掘り、地中で核爆弾を爆発させれば軌道を変えることができるという案を取り上げ、石油採掘のプロであるハリーに小惑星での掘削を依頼する。

ハリーは長年共に仕事をしてきた仲間を呼び寄せる。集まった彼らは厳しい訓練のあと、2機のシャトルに乗り込み惑星に向かう。

コメント

映画は150分と長いですが、全編通して面白いです。

インデペンデンスデイ

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/51816/

公開 1996年

監督 ローランド・エメリッヒ

主演 ウィル・スミス

あらすじ
アメリカ独立記念日を控えた7月2日直径24kmの巨大な円盤型宇宙船が現れる。それは世界中の大都市上空に出現した。

戦闘機による宇宙船への攻撃が開始されるが、宇宙船のバリアーにより攻撃は全く通じない。ロサンゼルスに向かった海兵隊航空部隊も全滅する。

核兵器すらもバリアーによって無効であることがわかりもはや打つ手はないと思われていたが、通信技師のデイヴィッドが宇宙船の母船にウィルスを送りこむことを思いつく。バリアーを一時的に止め、その間に宇宙船を総攻撃する案は世界各国へ伝えられる。そして全世界で宇宙船への反撃が始まる。

コメント

宇宙船などスケールの大きさを楽しんでください。

ザ・コア

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/239783/

公開 2003年

監督 ジョン・アミエル

主演 アーロン・エッカート

配信 Amazonプライム(2020年10月現在)

あらすじ
ある日のボストン、ペースメーカーを使用していた人々が突然死した。スペースシャトルのエンデバーも電子機器異常で不時着、さらにスーパーストームが発生し、地上は大混乱となる。

この異常事態の調査を行ったシカゴ大学の教授ジョシュと、コンラッド博士は、これらの原因は地球の核(コア)の回転が停止し、地球の磁場が不安定になったからだと解明する。

このままだと1年後に地球は滅亡すると結論づけ、コアまで潜り、核爆発を起こしてコアの再回転させるという作戦を立てる。世界中から各分野のスペシャリストが招集され、ジョシュを含めた6人から成るチームを編成され、特殊合金で出来た特殊車両で地下2000マイル(約3200km)まで潜行する。

コメント

地下へ潜っていく珍しい展開です。楽しんでください。

ディープインパクト

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/84126/

公開 1998年

監督 ミミ・レダー

主演 ロバート・デュバル

あらすじ
天文部に所属する高校生、リオ・ビーダーマンは天体観測中に彗星を発見。

1年後、政府は会見を開き、彗星が地球に衝突することと、衝突を回避のための「メサイア計画」が発表された。

しかし計画の彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトは失敗する。ついに大統領は地下に建設した巨大にシェルターに選ばれた100万人だけを移住させる計画を実行する。

コメント

彗星が地球に衝突、あり得ない話ではないですね。

ノウイング

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/333520/

公開 2009年

監督 アレックス・プロヤス

主演 ニコラス・ケイジ

配信 Netflix(2020年10月現在)

あらすじ
マサチューセッツ州レキシントンにある小学校では創立記念日に50年前に埋められた、タイムカプセルが掘り起こされる。生徒たちはそれぞれ一つずつ持ち帰った。

この小学校に通う少年ケイレブが持ち帰ったカプセルの中に描かれた紙には、不可解な数字で埋め尽くされていた。ケイレブの父親で宇宙物理学教授のジョンは、そこに記された数字は過去50年の災害や事故を予言したものであると気づく。そして最後に書かれた数字は人類の滅亡に関わるものだった。

コメント

SFとミステリーとオカルト、いろいろな要素を含んでいる作品です。

ノア 約束の舟

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/347738/

公開 2014年

監督 ダーレン・アロノフスキー

主演 ラッセル・クロウ

配信 Netflix(2020年10月現在)

あらすじ
夢の中で世界滅亡を予言するような光景を見たノアは、それが神からのお告げであり、全世界を飲み込むほどの大洪水がやって来ると悟る。ノアは、その日から家族と共に巨大な箱舟を造りはじめる。そしてその舟にすべての種類の動物を乗せていく。

旧約聖書の創世記に記されている「ノアの箱舟」の物語を実写化している。

コメント

ノアの箱舟という神話をエンターテイメント性をもたせて描いています。

2012

出典 https://renote.jp/articles/8437

公開 2009年

監督 ローランド・エメリッヒ

主演 ジョン・キューザック

あらすじ
2009年、インドの科学者が、地球内部が加熱され流動化が進んでいることに気づき、数年後には惑星が直列することが原因で太陽活動が活発化し大規模な地殻変動が起きることを突き止める。

そのことを知った科学顧問のエイドリアンは、世界の終末をアメリカ大統領のウィルソンへ報告。2010年のG8で各国首脳に事実を伝える。先進国は極秘にノアの箱舟計画を進める。

そして2012年、大規模な地殻変動が始まる。

コメント

マヤ文明に伝わる2012年問題を映画化しています。

まとめ

世界の終焉を描いた作品を紹介しました。実際、地球温暖化は世界の問題となっていますし、コロナが大流行している現在、世界の終焉は全く関係ない話ではないのかもしれません。

 

-趣味の話

Copyright© 強く生きていく。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.