趣味の話

【2020年最新】Amazonプライムビデオ おすすめ山岳映画5選

山の映画は、その美しさに魅了された登山者達が極限状況に置かれることになり、追い込まれた時の心理や行動を描いています。自然の驚異に人はどう立ち向かっていくのか、そんな風にハラハラしながら楽しめるのが山岳映画ではないでしょうか。もちろん自然の美しさそのものを楽しむ事も出来るでしょう。

映画ファンになって50年あまり、洋画邦画問わず鑑賞してきた私が、2020年10月現在Amazonプライムビデオの中で無料視聴できるおすすめの山岳映画を厳選してみました。

実話の映画やドキュメンタリーなど、それぞれの良さがありますが、全作品を通して共通なのは自然の美しさです。是非楽しんでください。

(2020年10月時点の記事なので観れない映画もある可能性があります。ご了承ください)

【2020年最新】Amazonプライムビデオ おすすめ山岳映画5選

エベレスト

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/353390/

公開 2015年

監督 バルタザール・コルマウクル

主演 ジェイソン・クラーク

あらすじ
1996年、世界最高峰のエベレストで実際起こった大量遭難事故を映画化。

ニュージーランドの登山ガイド会社「アドベンチャー・コンサルタンツ」は世界各国から集まったベテランの登山家達とエベレストの登頂を目指す。ベテラン探検家のロブを隊長としたチームを編成し登頂アタックを開始するが、道具の不備やメンバーの体調不良などトラブルが重なる。下山が大幅に遅れてしまい、さらに天候も急激に悪化。猛吹雪の中、酸欠の恐怖と戦いながら、登山家たちは生き残りを賭けて闘う。

コメント

エベレストの迫力、自然の厳しさがリアルに描かれています。

MERU

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/358093/

公開 2015年

監督 ジミー・チン

あらすじ
難攻不落の「世界一の壁」と呼ばれるヒマラヤのメルー峰シャークスフィン登頂の様子を撮影したドキュメンタリー映画。

失敗した2008年と成功した2011年、2回の挑戦が撮影されています。登頂メンバーはコンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークであり、撮影は「ナショナル・ジオグラフィック」の山岳カメラマンでもあるジミー・チンが担当しています。

コメント

最高峰の登山の厳しさと魅力が詰め込まれています。最後は心が震えました。

クリフハンガー

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/6487/

公開 1993年

監督 レニー・ハーリン

主演 シルベスター・スタローン

あらすじ
ロッキー山脈で仕事についていたゲイブ。ある日、職場の同僚で親友ハルとその恋人サラが山でデートをしている最中にハルが怪我をする。連絡を受けたゲイブは救助に向かうが、サラの救出に失敗し、ハルの目の前でサラを死なせてしまう。ゲイブはその事故が原因で、同僚の恋人ジェシーとも別れ、仕事も辞める。

しばらくたったある日、1億ドルを積んだ秘密輸送機が国際犯罪組織にハイジャックをされ、現金が奪われる。しかし、犯罪組織の計画は失敗し、輸送機は不時着。輸送機に積んでいた3つのスーツケースに分けられた現金は山中に落ちてしまう。犯罪組織のリーダーは考えた末に、救難信号を出す。ハルを中心とした救助隊は遭難者が犯罪組織である事を知らないまま山中へ向かう。

救助隊の連絡役をしていたジェシーは、犯罪に巻き込まれた事を知り、すでに引退していたゲイブに救難に向かったハルを助けて欲しいと頼む。

コメント

冒頭のシーンは手に汗握ります。一番の見どころかもしれません。

劔岳 点の記

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/332002/

公開 2009年

監督 木村 大作

主演 浅野 忠信

あらすじ
1906年(明治39年)、参謀本部陸地測量部の測量官の柴崎に劔岳の登頂と測量の命令が下る。劔岳は日本地図最後の空白地帯であり、この山を登り測量すれば日本地図が完成するという重要な任務であった。

柴崎は山の案内人とともに測量に挑むことになるが、岩場で足場は悪く、切り立った尾根、劔岳は今まで登ったこと人がいない未踏の山であった。柴崎達は悪天候や雪崩、測量技術は未熟なまま様々な困難と戦いながら測量を行う。

コメント

昔はこんなに苦労して登ったのですね…。

出典 https://movies.yahoo.co.jp/movie/337450/

公開 2011年

監督 片山 修

主演 小栗 旬

あらすじ
島崎は若いながらも世界の名峰に登頂し、その後アメリカで山岳救助の経験を積んだ後、日本へ戻り北アルプスで山岳救助ボランティアとして活動していた。

そこへ長野県警山岳遭難救助隊の新人として椎名という女性がやって来る。椎名は訓練を積んでやって来たが、実際の現場は厳しく遭難者を救うことが出来ず自信を失っていく。なぜ人は山に登るのか?と、問い続けながらも様々な現場を経験することで、椎名は山岳救助のプロとして成長していく。

コメント

壮大なアルプスの美しさが堪能できます。

まとめ

山岳映画を5作品紹介しましたが、どの作品も自然の厳しさに向かう登山者たちの思いを描いています。

映画を通してではありますが、自然の雄大さは観るだけでも心に響いてきます。本当に美しい!
そして、その中で命をかけた登山家達、命の大切さも再認識できるのではないかと思います。

-趣味の話

Copyright© 強く生きていく。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.